アルミ額縁フレームの販売ショップ ストア・ソフケン   TEL047-498-1111 270-1403 千葉県白井市河原子240 株式会社ソフケン
ポスターフレームなどアルミ額縁フレームの製造メーカーです。『メーカーならでは』の短納期でお届けします!
アルミ額縁フレームの販売ショップ ストア・ソフケン お気軽にお問い合わせください TEL047-498-1111
サイト内を検索
Google

トップ お買い物ガイド よくあるご質問 お問い合わせ 会社情報 サイトマップ 製品パンフレット PDFダウンロード
特定商取引法
個人情報保護
 アルミ額縁フレーム
 <前開きフレーム>
   ラクパネ
   ラクパネR
   スリムエイト
   VE−1/VE−1C
   フォトマットG/UV
   ピュアパネル
   ワイド30
   ソリッド5
   スラント
 <簡易フレーム>
   マルチパネル
 <LED関連>
   LEDパネル ラクライト
 <特注フレーム>
   ガラハリフレーム
   ボックスフレーム15
   額縁フレーム名入れサービス
   >在庫処分セール
 オプションパーツ・スタンド・消耗品
 <壁面取付パーツ>
   フラップセット
   リテーナーセット
   石膏クギ Jフック
   ハイパーフック かけまくり
 <吊り下げパーツ>
   吊り下げワイヤーフック
   吊り下げテグスフック
   パーティションフック
   石膏ボード専用レールサン
   スリムエイト用吊り下げ具セット
 <自立・連結パーツ>
   ウィングセット
   Wジョイントセット
   スリムエイト用スタンドセット
   スタンドバー
 <スタンド>
   ラクスタンドL
   木製イーゼル
   パネランド
 <消耗品>
   透明板
   プラパール
   PPハニカムボード
   発泡ボード(NKタックTA)
   アルミ複合板
   スチール複合板
   レーザーイルミネ
   キットパス
 サイズで探す
 A0〜A4
 B0〜B4
 輸入菊全、変形菊全
 全紙、半切、四つ切、色紙
 画用紙四つ切、画用紙八つ切
 写真サイズ
   ワイド四つ切 四つ切 A3 A4
   全紙 半切 A3ノビ B2(外枠B1)
   B3(外枠B2) A2(外枠A1) 全倍
 ジグソーパズルサイズ
   108ピース 300ピース 500ピース
   950ピース 1000ピース 2000ピース
 賞状額サイズ
   A4(尺七) B4(中賞、八ニ) A3(大賞)
 アルミフレーム・DIY
 アルミフレーム・グリップフレームシリーズ
 <ビルディングフレーム>
   全角
   全角2
   半丸
   半丸2
   両丸
   八角43
   四角24
   四角55
 <アングルフレーム>
   アングル60
   アングル90
   アングル135
   アングル180
 <アクセサリフレーム>
   レールS
   Lスペーサー
   Tスペーサー
   スペーサー
   スペース3
   スペース5
   スペース6
   スペース9
   インナーフレーム
 <その他>
   パーツ類

 アイデアグッズ
 ユビラーク
 ハックリン
 ソフケン額縁フレームのお取扱方法

 > どうやって開くの?

 > どうやって閉じるの?

 > コーナーのロックと解除方法

 > 吊り下げる方法は?

 > スリムスタンドの取り付け方法は?


 どうやって開くの?
●前開き式フレームの場合

@フレームを正面に持ち、左右それぞれのフレームのコーナー近くをしっかりと持ちます。

A支えた4本の指を支点(中心)としながら、親指に力を加え、
外側へゆっくりとひねります。
 (パチッと音がしてクリック感が開放されます。)
 ポイント : 左右両方を同時に開くのではなく、一辺ずつ開くようにします。

 
@開き方 A開き方

※すべてのフレームを開く必要はありません。通常はタテヨコ2辺、あるいは3辺開くことで容易に作品を交換できます。下辺を閉じたままにすることで、パネルの脱落防止にもなります。

※はじめは、力の入れ具合がわからず、不安になると思いますが、フレーム自体はしっかりした構造ですので、とりあえず上記の方法で力をいれてみてください。2,3度うまくいくようになれば、実に簡単に手際よく開けることができるはずです。

《使いやすさのポイント》
 ソフケンフレームは、フレームの開き角度が大きく、開いた際のフレームに余計なバネ力はかかっていないため、作品が取り出しやすい。
アルミフレームのコーナーはシャープに仕上がっております。
取扱いの際には手などを切らないよう十分にご注意ください。

●マルチパネルの場合

@ ボールペンの先のように固い尖ったものでフレームの溝を押し込みます。
  (強く押し下げる必要はありません。少し押し込む程度です)

A 押し込んだ状態で横のフレームを外します。

B そのまま差し込むと溝に部品がはまって固定されます。

マルチパネルの交換方法
ページトップへ戻る
 どうやって閉じるの?
@ 透明板を取り出し、フレームに入れる作品などをセットします。

A 再び透明板をセットし、三方を閉じます。

 
@閉じ方 A閉じ方
ページトップへ戻る

 コーナーのロックと解除方法
 
●スリムエイト

ロック爪を引き出すと解除、押し込むとロックされます。

   
開閉の際はロック解除されているかご確認の上、作業を行ってください。
ロック状態でパネルを開けた場合、破損の原因となりますのでご注意ください。



●スリムエイト以外の前開きフレーム

ラクパネ、ワイド30などの前開きフレームは、強度を持たせたコーナー部品が使用されているため、ロック機構が省略されています。



●マルチパネル

マルチパネルは前開き式ではありません。
ボールペンのような先のとがったものでフレーム端の小さな突起を押し込むことでフレームが分解できるようになります。


ページトップへ戻る

 吊り下げる方法は?
@ バックスプリングのA部を枠に押し込みます。左右と下部の3ヵ所に取り付けます。

A 左右のバックスプリングを上下すると吊り下げ角度が調節できます。

 
@バックスプリングの入れ方 Aバックスプリング上下

  ※ バックスプリングの形状は製品によって多少異なりますが利用方法はほぼ同じです。
バックスプリングは一度取り付けると外すことができません。
無理に外すとケガをする恐れがあります。
ページトップへ戻る

 スリムスタンドの取り付け方法は?
@ スタンドの取り付け部を枠に押し込みます。(パチンと音がします)

A スタンドを上下することで角度の調節が可能です。

B スタンドを外す場合は、A部を押しながら外側に倒します。

 @スタンド取り付け Aスタンド取り付け Bスタンド取り付け

  ※ このスタンドはスリムエイト専用オプション(別売品)です。
パネルにスタンドバーを取り付けると外すことができません。
取り付けの際は向き・方向などにご注意ください。
ページトップへ戻る

Copyright (C) 2014 SOFKEN CO.LTD. All Rights Reserved.