アルミ額縁フレームの販売ショップ ストア・ソフケン   TEL047-498-1111 270-1403 千葉県白井市河原子240 株式会社ソフケン
ポスターフレームなどアルミ額縁フレームの製造メーカーです。『メーカーならでは』の短納期でお届けします!
アルミ額縁フレームの販売ショップ ストア・ソフケン お気軽にお問い合わせください TEL047-498-1111
サイト内を検索
Google

トップ お買い物ガイド よくあるご質問 お問い合わせ 会社情報 サイトマップ 製品パンフレット PDFダウンロード
特定商取引法
個人情報保護
 アルミ額縁フレーム
 <前開きフレーム>
   ラクパネ
   ラクパネR
   スリムエイト
   VE−1/VE−1C
   フォトマットG/UV
   ピュアパネル
   ワイド30
   ソリッド5
   スラント
 <簡易フレーム>
   マルチパネル
 <LED関連>
   LEDパネル ラクライト
 <特注フレーム>
   ガラハリフレーム
   ボックスフレーム15
   額縁フレーム名入れサービス
   >在庫処分セール
 オプションパーツ・スタンド・消耗品
 <壁面取付パーツ>
   フラップセット
   リテーナーセット
   石膏クギ Jフック
   ハイパーフック かけまくり
 <吊り下げパーツ>
   吊り下げワイヤーフック
   吊り下げテグスフック
   パーティションフック
   石膏ボード専用レールサン
   スリムエイト用吊り下げ具セット
 <自立・連結パーツ>
   ウィングセット
   Wジョイントセット
   スリムエイト用スタンドセット
   スタンドバー
 <スタンド>
   ラクスタンドL
   木製イーゼル
   パネランド
 <消耗品>
   透明板
   プラパール
   PPハニカムボード
   発泡ボード(NKタックTA)
   アルミ複合板
   スチール複合板
   レーザーイルミネ
   キットパス
 サイズで探す
 A0〜A4
 B0〜B4
 輸入菊全、変形菊全
 全紙、半切、四つ切、色紙
 画用紙四つ切、画用紙八つ切
 写真サイズ
   ワイド四つ切 四つ切 A3 A4
   全紙 半切 A3ノビ B2(外枠B1)
   B3(外枠B2) A2(外枠A1) 全倍
 ジグソーパズルサイズ
   108ピース 300ピース 500ピース
   950ピース 1000ピース 2000ピース
 賞状額サイズ
   A4(尺七) B4(中賞、八ニ) A3(大賞)
 アルミフレーム・DIY
 アルミフレーム・グリップフレームシリーズ
 <ビルディングフレーム>
   全角
   全角2
   半丸
   半丸2
   両丸
   八角43
   四角24
   四角55
 <アングルフレーム>
   アングル60
   アングル90
   アングル135
   アングル180
 <アクセサリフレーム>
   レールS
   Lスペーサー
   Tスペーサー
   スペーサー
   スペース3
   スペース5
   スペース6
   スペース9
   インナーフレーム
 <その他>
   パーツ類

 アイデアグッズ
 ユビラーク
 ハックリン
 ソフケン額縁フレームのお取扱方法

 > どうやってフレームを開閉するの?

 > フレームのロックと解除方法

 > 紐掛け(バックスプリング)の利用方法は?
 どうやってフレームを開閉するの?

 前開きフレーム

@ スリムエイトの場合は、コーナージョイントのロック機構が解除されていることを確認してください。スリムエイト以外のフレームはスライドロック機構が解除されていることを確認してください。
>フレームのロックと解除方法についてはこちら
A フレームを正面に持ち、左右それぞれのフレームのコーナー近くをしっかりと持ちます。
B 親指に力を入れて、開きたい辺のフレームを外側へひねります。(パチッと音がします)
C 再びフレームを閉じる場合は、フレームを内側へひねります。(パチッと音がします)
二辺以上開く場合は、一辺ずつ操作してください。
アルミフレーム端部で手などをケガしないよう十分にご注意ください。
前開きフレームの開け方・閉じ方

 マルチパネル

@ 先端が固く尖ったもの(定規やペン先など)をフレーム角穴に押し込んで、コーナージョイントの引っ掛かり部分を押します。
A 引っ掛かり部を押した状態で、フレームをスライドさせるとフレームが外れます。
B フレーム両端部に対して同様の操作を行えば、一辺を開く(フレームを外す)ことが出来ます。
C 再びフレームを閉じる(取り付ける)場合は、コーナージョイントにフレームを差し込んでください。
コーナージョイントの引っ掛かり部分は強く押し過ぎると変形し、機能しなくなる恐れがありますのでご注意ください。もし、コーナージョイントが使えなくなり、補修品(有償)をご要望の方は、Eメールにてお知らせください。

Eメール : store@sofken.net

マルチパネルの開け方・閉じ方
ページトップへ戻る
 フレームのロックと解除方法

 スリムエイトのフレームロック・解除

グレー色のロック爪を押し込むとロック、引っ張ると解除されます。
ロックされた状態でフレームを無理に開閉させると破損の原因となりますのでご注意ください。
スリムエイトのフレームロック・解除

 スライドロックによるフレームロック・解除 (ラクパネ等の一部サイズのみ付属)

スライドロックをフレーム溝内でスライドさせることにより、ロック・解除されます。
スライドロックは一部サイズのみ付属しております。対応サイズはこちらをご確認ください。
スライドロックは不用意にフレームが開くことを防止するための部品です。
ロックされた状態でフレームを無理に開閉させると破損の原因となりますのでご注意ください。
スライドロックは一度取り付けると外すのが困難です。

スライドロックによるフレームロック・解除
ページトップへ戻る
 紐掛け(バックスプリング)の利用方法は?
紐掛け(バックスプリング)は、吊下げ紐を掛ける機能とパネルを前面へ押し付けるスプリング機能を備えています。
吊下げ紐を掛ける場合は、逆三角形状に紐を張ると安定します。
バックスプリングは一度取り付けると外すのが困難です。
紐掛け(バックスプリング)の利用方法
ページトップへ戻る
 
Copyright (C) 2014 SOFKEN CO.LTD. All Rights Reserved.